スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rのクライアント
パソコンのデータのバックアップを取るに当たってROのディレクトリを
眺めていたところ、こんなファイルが新しく出来ていることに気づきました。

(Install_Dir)\Gravity\RagnarokOnline\data\OptionInfo.lua

 ↓ 中身

CmdOnOffList["/notrade"] = 0
CmdOnOffList["/noshift"] = 0
CmdOnOffList["/noctrl"] = 0
CmdOnOffList["/skillfail"] = 1
CmdOnOffList["/notalkmsg"] = 0
   :
OptionInfoList["PlaySound_Open1to1Window"] = 0
OptionInfoList["Outdoor_ViewLatitude"] = -45.000000
OptionInfoList["Outdoor_ViewDistance"] = 400.000000
OptionInfoList["Indoor_ViewLatitude"] = -35.000000
OptionInfoList["Indoor_ViewDistance"] = 300.000000
   :

簡単に言うと、設定を保存してるファイルでしょうか。
この辺の設定はレジストリ保存をやめたみたいです。
ネカフェに行く人はこの辺りのファイルを持っていくと、
自宅と同じ環境を作るのに便利そう。

うれしいことに、スキンの定義も含まれていました。
これでVistaでスキンが元に戻るバグともおさらばだー!(と思う)

OptionInfoList["SkinName"] = "XXXXXXXXXX"

ただ、ウィンドウ位置やスキルレベル選択などは
まだレジストリ保存のようなので、これらはあきらめてください。


ついでに、同ディレクトリにある "ChatWndInfo_U.lua" には
バトルウィンドウの設定が保存されているようです。
うまいことカスタマイズできたら、間違ってタブを消してしまう事件を
防ぐため、ファイルのバックアップをしておくといいかもしれません。


おまけ:
OptionInfo.luaにあるカメラの定義(仰角、カメラ距離)を直接書き換えれば
視点解除チートみたいなことが可能になってしまうんだろうか?
という疑問が湧いたので、ためしにいじってみましたが、
不正な値に変更することは出来ない仕様になっているようです
(ログイン時に通常の値の範囲内に強制補正される)。
よかった。

・一般エリア(外)
Outdoor_ViewLatitude = -25.000000 ~ -65.000000
Outdoor_ViewDistance = 400.000000 ~ 230.000000

・室内マップ
Indoor_ViewLatitude = -35.000000 ~ -55.000000
Indoor_ViewDistance = 300.000000 ~ 230.000000

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © う~ん……あと5分. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。