スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリエの効果検証
「キリエには3減盾の効果がないよ」と巷にささやかれていますが、
なんとなく半信半疑だったので検証してきました。

ただ漠然と殴られるだけでは大変なので、はっきりと結果の出るmobを相手に。
今回は、必中で固定ダメージというすばらしく都合のよいスキル
「クリティカルスラッシュ」をお持ちのセニアさんに
お相手をしていただくことにしました。
まずは検証者のステ装備などから。
Agiが高いので敵の通常攻撃はほとんど当たらず、純粋にクリスラの
ダメージのみを取るのにすごく適しています。



キリエはLv4までを取得してるので、今回はこれを使います。



MaxHPが6461。
この状態でキリエ4をかけると、バリア耐久度はMaxHPの18%、「1162.98」と出ます。

おそらく一般的なROの計算式と同じく小数点以下は切り捨てだとは思いますが、
いずれにしても誤差程度だと思うので、とりあえず保留に。

まずはキリエをかけなかった場合のセニアさんからのクリスラの被ダメをチェック。



「849」と出ました。
このあと何回か試しましたが、いずれも同じ849ダメージ。
情報サイトによるとセニアさんのAtkが「823~1212」だそうなので、
最大Atkの1212にタラの30%減をかけてやれば、「848.4」。
クリスラが最大Atkの必中固定ダメージであることは確かなようです。

さて本番。
キリエ4をかけて、クリスラのみでキリエごと削られた際の被ダメを確認します。



「35」です。
何度か試しましたが、他の攻撃が当たらない限りは毎回きれいに
35というダメージが飛び出してくることを確認しています。

バリアが1162程度あるとすると、素で受けたダメージの849を差し引くと、
明らかにバリアが削られた量が大きいことが分かります。
この時点で、キリエのバリアは3減によるダメージ減少が効いてないことが
明白になりましたとさ。


しかしお待ちいただきたい。
タラ無効だと仮定して、タラなしで受けるクリスラの被ダメ1212から
バリアの耐久度を引くと、若干計算にずれが出てきます。
1212 - 1162 = 50  (≠ 35)

……と思いましたが、どうやらバリアからはみ出した50ダメージ分には
ちゃんとタラの効果が乗るようで。
50 * 70% = 35 と見事に一致。よかったよかった。
念のため装備を変えてMaxHPをいじって試してみましたが、
上記の計算方法で問題ないようです。

ちなみに、レイドC(イミューン)の効果についてはご覧の通り。



木琴の場合と同じ程度の被ダメです。
仮にバリア耐久分にイミューン効果が効くのであれば、
そもそも一撃でバリアが破られることもないので、
バリアにはイミューンも乗らないということで。

ついでに木琴の時の被ダメ35にレイド減算分の0.8をかけてやると、
ちょうどSSの通り28になるのもポイント。
ほぼ間違いないかと思われます。

そんな感じで結論。
・キリエのバリア部分を削って来るダメージには、
 タラC、レイドCなどのダメージカット効果がない。
・バリア貫通した部分の被ダメはそれらも効果あり。

今回は試していませんが、計算上たぶんベレーなどの耐性効果のある装備も
同じような理屈になると思います。

耐性で固めたキャラにVit型キャラにキリエをかけても、
スペック通りの効果はないみたいです、ってことで。
ぶっちゃけて言ってしまうと、素の被ダメを100とした場合に
3減・レイドが有効だとすれば、被ダメは56まで減らせます。
ただ、キリエのバリアにはいずれも効かないことを考えると、
バリアの耐久度は、HP換算数値上の5割強しかないことになります。
Lv10キリエだとMHPの30%のバリアなのですが、実質はMHPの16.8%ほど。
保険としては心強いですが、実は案外脆かったんですね。
アスムと重複できないことを考えると、その差は考えたくもないほど開きます。

とはいえ、キリエ自体はヒットストップ防止などにも効果があるので、
使いこなせる方はハイプリでも積極的に取得しているようです。
個人的には結構お気に入り。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © う~ん……あと5分. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。